CASIOの介護情報共有ツール「DaisyCircle(デイジーサークル)」

皆様こんにちは。

理学療法士の阿部洋輔です。

介護事業の効率化!?

皆様、以前から介護事業の効率化ということは耳にタコが出来るほど聞いているかと。

先日も厚労省からこのような情報が発表されました。

全国介護保険・高齢者保健福祉担当者会議 資料

今後の介護業界は・・・・

・書類削減

・ロボット活用

・ICT積極活用

このあたりがずっと言われているかと思います。

カシオの新商品

今回のカシオの情報共有ツールはICT分野ということになるでしょう。

介護情報共有ツール「DaisyCircle(デイジーサークル)」

スクリーンショット 2015-12-27 12.47.42

 

カシオのページはこちら

忙しいご家族には電話を毎回することは憚れますし、実際に掛け直す時間を考えてもこのサービスは非常に魅力的です。

利用者さんを中心として、家族・ケアマネ・介護職員がグループ登録をして、コミュニケーション図る。

そんなイメージでしょうか。

 

当たりまえと言われれば、当たりまえなのですが、当たりまえが難しい

今後、新しいことをすれば、結局個人情報はどうなっているというような議論も始まるかと思います。

しかし、まだまだFAXを積極利用している介護業界。

そろそろ変わってきてもいい時代です。

 

どんどん新しいものを取り入れたいです。

 

 

 

 

The following two tabs change content below.

阿部洋輔

介護業界の理学療法士マネジャー(保健医療学修士)。 弟の脳性麻痺という障害がきっかけでリハビリ業界へ。リハビリ特化型デイサービスの2施設のマネジメントをしており、施設運営や労務管理で七転八倒。「介護業界で働く理学療法士のブログ」を運営。みんなの介護「介護の教科書」で在宅介護についてのコラム執筆中。詳細なプロフィールはこちらです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

介護業界の理学療法士マネジャー(保健医療学修士)。 弟の脳性麻痺という障害がきっかけでリハビリ業界へ。リハビリ特化型デイサービスの2施設のマネジメントをしており、施設運営や労務管理で七転八倒。「介護業界で働く理学療法士のブログ」を運営。みんなの介護「介護の教科書」で在宅介護についてのコラム執筆中。詳細なプロフィールはこちらです