東京都葛飾区・北沼公園(北沼交通公園)は乗り物とアスレチックもあってコスパよし。

スポンサーリンク





子育てまっしぐら、阿部(@yousuke0228)です。

ショッピングセンターにあるような子供の遊び場はお金がかかるし・・。

とはいえ近所の公園だと大人も飽きてしまうし、子供達も辛いかな・・。

アスレチックあり、交通公園あり、それでいてコンパクト。

結論から申しますと、6歳と3歳の娘がいますが、十二分に楽しめました。

そんな、東京都葛飾区奥戸の北沼公園を紹介します!!

北沼公園(北沼交通公園)とは

葛飾区奥戸にある公園です。

規模は大きくありませんが、大型アスレチックや自転車などの交通公園、水遊び場などがある公園。

小さなお子さん(次女は3歳ですが十分OK)も楽しめます。

公共施設なので、入場料なども一切かかりません。

北沼公園の設備ー交通公園ー

交通公園では自転車、補助付き自転車、足踏み式ゴーカート、三輪車、豆自動車を無料で借りることができます。

自転車

補助輪付き自転車

写真忘れましたが、補助輪が付いています(笑)

ゴーカート

年季入ってますけど、現役でした。

やっぱり人気高い!

豆自動車

3歳以下が使える豆自動車。

なんか次女も満足気。

三輪車

このような種類の乗り物に乗れます。

そして、交通公園だけあって中には信号機もたくさん。

こんなコースです。

北沼公園コース

信号機があれば、陸橋もあり・・・結構広いので、子供が結構かっ飛ばしています(笑)

なかなか普通の道路だとそこまで飛ばせないもんな・・と感じつつ。

そんな時は公園のおじさんたちが声をかけてくれるので親は安心。

交通ルール

一応こんな交通ルールの看板もあります。

教習所ですね・・・。

ただし、これを見ていた子供は皆無でした・・(笑)

北沼公園設備ーアスレチックー

アスレチックもあります。

結構大きい。

子供も結構走り回れます。

ジャングルジムも高さが意外と高くて、こちらは付き添い必須(笑)

滑り台もなかなかの角度!

ボルダリング風アスレチックもあり。

次女(3歳)にはこのローラスライダーでちょうどいいレベル。

利用料金

公共の公園ですからもちろん無料!

利用時間

9:00-16:30

駐車場

ここは唯一のマイナスポイント。

14台しか止められない。

30分は無料で、それ以降1時間200円。

価格は非常に良心的。

それだけに土日は満車なことが多く。

私は11時頃に行ったので、子供達と妻をおろし界隈をぶらぶらして、なんとなく駐車場に戻ってきた時に満車➡︎空車へ、グットタイミングでしたが、本来はここは使わないほうが無難でしょう・・・。

ということで界隈のパーキングスポットもチェックしておきましょう。

反省点。

アクセス

まとめ

この日はとても天気が良くてたくさんの人がいました。

ただ公共の公園としてはそれなりの規模なので、混みすぎて遊べないということはありません。

6歳の娘はずーっと自転車を漕ぎ続けてはアスレチックをやるという流れで楽しんでいました。

3歳の娘も小さいアスレチックや三輪車で楽しんでいたので、小学生未満の子も十分に楽しめます!

自転車できている家族も多いようで、きっと地元の方の利用が多いところだと思います。

車で利用を考える方は、公園の駐車場に駐車できないかもしれない・・・ということを頭に入れておくと良いですね。

スポンサーリンク




The following two tabs change content below.

阿部洋輔

理学療法士(保健医療学修士)。 弟に脳性麻痺という障害があったことがきっかけでリハビリ業界へ。 一般病院勤務→在宅リハ転職→26歳でデイサービス管理者を経て、社内の管理職。施設運営や労務管理で挫折・修羅場多数経験。 詳細なプロフィールはこちらです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

理学療法士(保健医療学修士)。 弟に脳性麻痺という障害があったことがきっかけでリハビリ業界へ。 一般病院勤務→在宅リハ転職→26歳でデイサービス管理者を経て、社内の管理職。施設運営や労務管理で挫折・修羅場多数経験。 詳細なプロフィールはこちらです