2017年12月分ブログ運営報告ーGoogleアルゴリズム変更でアクセス数50%ダウンー

スポンサーリンク





2018年も1週間が経とうとしています。

記事を読んで下さるみなさま、本年もよろしくお願いいたします。

理学療法士ブロガーのあべ(@yousuke0228)です。

遅ればせながら、2017年12月の運営報告。

2017年12月初旬のGoogle検索のアルゴリズム変更による影響を受けたためかアクセス数が半減しました。

終わった…

(思い込みかもしれませんが…)

理学療法士ブロガーと言われる皆さんもだいぶダメージを受けていた今回の件。

今後のブログ運営を考える良いきっかけにするしかありません。

 

2017年12月のアクセスは10,285PVでした。

2017年11月が20,000PVを越えたくらいでしたのでまさに半減。

2017年12月の収益は7,638円でした。

2017年12月のデータ

  • アクセス:10,285PV←前月21,000PV
  • 収益:7,638円←前月12,000円

ということで、結構な数字の落ち込み具合に、ブログの継続まで落ち込んでしまいそうでした。

ただ夏ころにはこれより読んで下さる読者の方が少なかったわけですし、本当にありがたい話。

12月はインサロの忘年会でブロガーの皆さんと交流できたのも非常に大きかったです。

ということで無事にブログは継続しております。

 

初心者ブロガーが情報発信をやめてしまうのは、数字のゲームで勝てないから

Google検索のアルゴリズム変更があったからなのか因果関係は明確ではありませんが、このタイミングでブログの更新がぱったりと止まってしまった人も結構いたようです。

私自身もその前までは数ヶ月間右肩上がりでアクセス数も伸びていたのでショックを受けました…。

きっと数字のゲームにハマっていたんですね…。

 

アクセス数や収益の「数字」だけを追いかけすぎることをやめると自分の意味が出てくる

ブログで見えやすいのはアクセスの数と収益。

しかし、それだけをブログを続ける意味にしてしまうと、初心者には辛すぎます。

(強者がうじゃうじゃいますから…)

もしアルゴリズム変更のショックから立ち直っているのなら…

3つの価値の捉え方

  1. ブログから得られる実用的な価値
  2. ブログから得られる内面的な価値
  3. ブログから得られる社会的な価値

この視点を使って考えて直すと、また違った自分なりの意味が見出せるかもしれません。

お金やアクセス数といった数字だけではなくて、毎回記事を読んで下さる読者の方とのメッセージのやりとりとかオフラインでの繋がりとか。

なかなかそこで繋がった人のこととか自分の満足感って見えにくいですけど…。

 

自分がブログをやる意味を考えてみよう

ということで完全に自戒を込めた記事でした。

わたし自身も

  1. ブログから得られる実用的な価値
  2. ブログから得られる内面的な価値
  3. ブログから得られる社会的な価値

この部分を今一度整理してから2018年の情報発信を続けていきます!

私は数字で凹みそうになったら、昔書いたこの記事を糧にします。

本年もよろしくお願いいたします。

スポンサーリンク




The following two tabs change content below.

阿部洋輔

理学療法士(保健医療学修士)。 弟に脳性麻痺という障害があったことがきっかけでリハビリ業界へ。 一般病院勤務→在宅リハ転職→26歳でデイサービス管理者を経て、社内の管理職。施設運営や労務管理で挫折・修羅場多数経験。 詳細なプロフィールはこちらです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

理学療法士(保健医療学修士)。 弟に脳性麻痺という障害があったことがきっかけでリハビリ業界へ。 一般病院勤務→在宅リハ転職→26歳でデイサービス管理者を経て、社内の管理職。施設運営や労務管理で挫折・修羅場多数経験。 詳細なプロフィールはこちらです