歩行支援ロボットを導入している医療機関一覧〜平成28年5月1日付日本経済新聞より〜

平成28年5月1日付日本経済新聞より

歩行リハビリ、ロボがお助け 映像・音で誘導◆練習量10倍に

全国的に歩行支援ロボットの導入が進み始めているという記事。

この分野の有名企業といえば、サイバーダイン。

HALはリハビリテーション専門職関係者だけでなく

かなり一般的にも認知されていますね。

関連記事:サイバーダインHALの保険適応は3400人。〜中医協の発表より〜

ただ保険診療では難病の方々の部分にしか対応できていないため

自費で行うことが主流です。

スポンサーリンク



 

現在は・・・・

トヨタ自動車の「GEAR」は全国22施設で、

訓練用の「HAL福祉用」は約200施設で使われているとのこと。

このように現在は、トヨタやホンダやいろんな大手企業も参入してきているので

どんどんイノベーションが起きうる分野です。

歩行支援ロボを導入していると紹介されていた機関

日経新聞であげられていた施設のリンクを貼りましたので

ご参考にしていただけると幸いです。

北海道:

東苗穗病院(札幌市)

苫小牧東病院(苫小牧市)

東北:

東北療護センター(仙台市)

老人保健施設ほほえみ三戸(青森県三戸町)

秋田大学付属病院(秋田市)

関東:

JR東京総合病院(東京都渋谷区)

牧田総合病院蒲田分院(東京都大田区)

群馬リハビリテーション病院(群馬県中之条町)

中部:

中伊豆リハビリテーションセンター(静岡県伊豆市)

福井県済生会病院(福井市)

トヨタ記念病院(愛知県豊田市)

近畿:

奈良県総合リハビリテーションセンター(奈良県田原本町)

西宮回生病院(兵庫県西宮市)

京都府立医科大学付属病院(京都市)

中国・四国

マッターホルンリハビリテーション病院(広島県呉市)

山口平成病院(山口県岩国市)

近森リハビリテーション病院(高知市)

九州:

愛健病院(長崎県佐世保市)

厚地リハビリテーション病院(鹿児島市)

福岡みらい病院(福岡市)

 

様々な病院や施設での導入が進んでいます。

いろんな利用者さんが実践できる環境が整い始めましたね。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です