みんな知りたい?理学療法士の給料・年収問題〜まずやらないといけないこと〜

   


皆様こんばんは。

理学療法士の阿部洋輔です。

スクリーンショット 2016-03-26 19.01.39

自分の職種は何位?

先日、SNS上でもこのブログが話題になっていましたね。

自分の職種は何位? 職種別の年収ランキング(平成27年/最新版)

いつの時代もお金の話は、話題になりますよね・・・。(良くも悪くも)

この記事によると・・・・・・・

全職種の平均年収は441万円。

我ら、理学療法士・作業療法士の平均年収は、406.2万円。

129の職種が掲載されていますので、是非ご覧ください。

資格取得のコストも勿論あるし、何でその職業を選ぶか?なんてことは

抜きにした話ですから、解釈には自分なりの考えも必要です。

結構取り扱い注意かも・・・。

しかし、お金の問題は尽きない・・・

現在、給与の話が毎日ニュースでもよく出ています。

保育士は、全産業平均と比べて、〇〇万円安くて・・とか

介護職員は、全産業平均と比べて、〇〇万円安くて・・などなど。

給与の安さが全てではないけれど、

給与を上げていけばいろんな問題が解決するという流れ。

必要条件ではあるが、十分条件ではないということ。

それは肌感覚でわかってます。

働くモチベーションはお金だけではないということ。

関連記事:理学療法士のマネジメント〜②モチベーションについて〜

セラピストも対岸の火事ではない・・・

Googleのキーワードプランナーをチェックしてみても、

「理学療法士 年収」

「理学療法士 給料」

というワードは検索ボリュームが多いですね。

もちろんお金必要ですし。

「理学療法士 になるには」

という検索も多いので、資格を取得する前の方が

調べていることが多いのでしょうか?

それについては調べられませんが・・・。

「やりがい」とか「どういう働き方が良いのか?」

など軸をしっかりとした上で、養成校などにも進んで

頂けたらと勝手に思います。

待遇に対して不安がありすぎて、こういうことにならないように・・・

朝日新聞リンク:「声上げ続ける」 保育士目指す高校生、国会前でデモ

そもそも理学療法士・作業療法士は平均年齢が30歳そこそこ

であるということもお忘れなく。

この給与水準が一生続くわけもないでしょう。

そもそも全職種平均の給与も減っていくかもしれません。

「理学療法士」の資格とったから一生安泰だー。

という時代ではないということ。

職能団体があるのもそういう理由ですし、

現状の待遇を維持していくことだってとても大変なこと。

だから「資格とったから安心」という働き方はまずいですよね。

これは資格を持っていない一般の会社員の方たち以上に

考えていかないといけないですね。

国から求められて存在している専門職なのですから・・・。

まずは、自分の立場で、できることからやっていきましょう。

 

 


 - 介護ニュース, 理学療法士 ,