理学療法士 阿部洋輔のブログ

保健医療学修士。介護保険領域のリハビリテーション専門職として役立つ情報を発信するサイトです。

本を増やしすぎないための3つのサービス〜読書家の専門職の皆様へ〜

   


皆様こんばんは。

理学療法士の阿部洋輔です。

本が増えすぎるので、いい方法がないかと考えてみました。

スクリーンショット 2016-01-03 20.34.06

年明けから書籍買いあさり・・・

年始早々、近所のブックオフが年始キャンペーンをしていると。

・・・早速色々と購入してまいりました。

今は読めないかもと思っても手が伸びていることが多々。

理学療法士の先生方もいろんな本を自己投資のためにかなり購入されるかと思います。

 

本を増やしすぎないコツ1.Kindle Paperwhite

Kindle Paperwhiteも併用して、蔵書が増えるのを少しずつ緩和させています。

結局リアル書店でもよく購入するので、年明け早々積ん読が溜まります。

私自身も読まなくなってしまった専門書やビジネス書が自宅に所狭しと置いておかれています。

 

本を増やしすぎないコツ2.ブックオフさんのお世話になる

もう場所がないと思ってブックオフに行く。

このサイクルを何度となく繰り返しています。

最近は話題の本は買取価格が上がっていますね。

しかし、近所のブックオフには私の本が何冊あることやら・・(笑)

 

本を増やしすぎないコツ3.医学書特化型買取サービス!?

ただ読まなくなってしまった専門書を売るときには、なかなか安くなりすぎてしまうのも考えもので。

まあ場所が無限にあるわけではないので、仕方ないのですが・・・・。

と、色々と探していたら、このような良いサービスが良いサービスがあるようです。

(スポンサー広告)

本を増やしすぎないコツ自分で日々実践!!


 - 書籍, 理学療法士

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です