介護業界の動向を知りたい理学療法士が知っておくべき情報源10選【保存版】

介護業界で働く理学療法士の阿部(@yousuke0228)です。

私自身、デイサービスの管理者を6年ほど勤めております。

(介護業界に入ってから7年位経ちました。)

デイサービスは通所介護施設というので、元々医療職の療法士も介護業界にも精通していかないといけません。

そんなときに、参考になる情報源10選を選びました!

この記事をオススメする人
・最近デイサービスに務めるようになったけど、介護業界のことがわからない・・・

・デイサービスの管理者になったのだけど、介護報酬のこととか何調べていいかわからない

あべ
私も手探りだったけど、このあたりの情報を押さえておくとどうにかなる(はず)!

ということで、情報源10選どうぞ!

スポンサーリンク


 

インターネット上のサイト

まずはこれが一番コスパが高い。

もうなんでもかんでもネットでいけるんじゃないかとも思ってます。

1.厚生労働省

これは言わずもがな。ここが最強。

介護給付費分科会など色んな重要な情報がすぐアップされます。

特に今のような情報が乱発する時期には定期的にチェックがオススメです。

2.WAMNET

介護・福祉・医療などの制度解説や研修セミナー情報など、福祉・保健・医療の情報を総合的に提供している情報。

独立行政法人福祉医療機構が運営しているので、ここも情報はもちろん正確。

厚生労働省よりは取っつきやすい。

3.介護のニュースサイト joint

介護・地域包括ケアに関するニュースサイト。

国の施策から地域の取り組みまで、幅広い。

facebookページもあるので、ぜひフォローしておいて、確認しておくことが望ましいですね。

4.みんなの介護

全国の老人ホーム・介護施設の物件数No.1の掲載数。

施設紹介サイトと思いきや、インタビューやコラムが面白い。

堀江貴文さん・ちきりんさんなどの著名な方の介護についての話が聞けるなんてスゴイ・・。

ビジネス書好きな方には超絶オススメ。

5.介護保険情報BANK

介護保険に関する情報提供、介護保険の制度改正に関する最新の情報、介護報酬のQ&A検索、要介護認定一次判定シミュレータを提供しています。

文字の羅列で見にくい部分もあるのですが、色んな地方紙の情報などもあり、参考になります。

黙々と字をおっていける人には向いています!

6.日慢協BLOG

日本慢性期医療協会武久会長の発言が色んなところで気になります。

(結構過激なというか、参考になる発言をされてらっしゃいます。)

私は理学療法士の同期のE君と会長の発言を追っています・・・。

もちろん、慢性期医療は介護業界に密接していますから、チェック!

新聞・書籍

7.高齢者住宅新聞

もちろん私も購読しています。

週1で発行されますので、ざっと情報を確認しています。

毎年「高齢者住宅フェア」というイベントも無料で入場できますので、オススメ。

先日も行ってきました。

たまに行くビッグサイトも面白いですね。

8.日経ヘルスケア

これは月1発行。会社が定期購読してくれていてありがたい・・。

これは医療介護業界が網羅されていますから、ざっと情報確認です。

コンサルタント

ここは、ブログやSNSをチェックしたり、定期的に開催されるセミナーに参加するのがオススメ。

私自身も3回ずつくらいはお話聞いています。

介護業界はルール変更が頻繁におきますので、定期的に行くのがポイント!

9.スターコンサルティング 糠谷和弘氏

糠谷さんは私のとてもお世話になっている法人のコンサルでもあるようです。

地域一番店を作るのが得意で、書籍も複数出ていますので、チェックしてくださいね。

あの介護施設はなぜ、地域一番人気になったのか!!

このユニフォームよく見たなー。

10.小濱介護経営事務所 小濱道博氏

小濱さんも介護業界にいる方なら必ず(?)知っているかと思います。

年間300本くらいの講演をされているようですし、私も3回くらいは介護保険関係のお話を聞いています。

いろんな書籍にも多く寄稿されているようですから、要チェックです!!

まとめ

ということで、初めて介護業界で働き始めた療法士の方々や、デイサービスの管理者になった(なってしまった)方に向けて情報提供してみました。

私自身もこれらのサイトや書籍、コンサルの方々が発信されている情報を得て勉強をしています。

定期的にルール自体が変わる介護業界ですから、継続的に情報収集することが大事です。

職場に情報に精通した先輩や後輩がいれば話は早いのですが、なかなかそういった職場は多くないようです。

もし、何か気になる方がいましたら、気兼ねなくおっしゃってください。

わかる範囲で全てお伝えいたします!

こんなことをしてきました

スポンサーリンク


The following two tabs change content below.

阿部洋輔

理学療法士(保健医療学修士)。 弟に脳性麻痺という障害があったことがきっかけでリハビリ業界へ。 一般病院勤務→在宅リハ転職→26歳でデイサービス管理者を経て、社内の管理職。施設運営や労務管理で挫折・修羅場多数経験。 3Kといわれる介護業界で楽しく働くヒントを発信すべく【介護業界で働く理学療法士のブログ】運営。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

理学療法士(保健医療学修士)。 弟に脳性麻痺という障害があったことがきっかけでリハビリ業界へ。 一般病院勤務→在宅リハ転職→26歳でデイサービス管理者を経て、社内の管理職。施設運営や労務管理で挫折・修羅場多数経験。 3Kといわれる介護業界で楽しく働くヒントを発信すべく【介護業界で働く理学療法士のブログ】運営。